海外大学院で学べる専攻

政治・国際協力系の専攻について

政治・国際協力的系の学位は昨今の留学希望者の最も人気の専攻と言えると思います。特にその中でも開発学系の学位は非常に人気があり、最近では教育開発、環境開発、ジェンダー、人権問題などその研究分野は非常に多岐に渡ります。また国際関係学も非常に根強い人気で、特にアメリカ東海岸で国連本部のもとで国際関係学を学ぶことを希望していることが多いのが特徴です。


■政治学(Political Science)

政治学とはポリティカルサイエンス(ポリサイ)と呼ばれ非常に昔からある学問です。昨今では公共政策や国際関係、国際開発学といった様々なコースが枝分かれしましたが、政治を扱うコースとしては最も古くからある専攻です。もちろん政治を対象とする学問ですが、その分野は幅広く、国際政治、比較政治、政治経済、公共政策といった様々なことを学ぶことができます。

主に政治科学としての政治学を研究する場合は、社会に必要なさまざまな公共政策の内容とその目的、社会に対して必要性、経済効果、社会効果などを対象としており、個々の具体的政策の検討から、それらが含まれている一連の包括的政策、政策プロセスなどを研究するものです。昨今では公共政策(Public Policy)という学問も枝分かれしていますが、政治学は政治を取り巻く様々な要因(文化や歴史、経済など)を包括的に学ぶのに対し、公共政策学は様々な政策がある中で、その政策の可否や必要性、妥当性などを分析、実行する術を学ぶ学問です。


■国際関係学(International Relations)

現在の刻一刻と変化を遂げる国際社会において起きる様々な事象についての分析、研究を行う学問です。ただ国際関係論の中核は国際政治・経済学 であるため、主要な研究では主に国家の外交や安全保障などに絞られることが多いのが特徴です。特に外交政策などを学ぶ学問は様々な国の社会・政治・経済状況を把握している必要があるため、その研究内容は非常に多岐に渡ります。

また国際関係学というその研究対象は国家間のみと考える方も多いようですが、実際は国内についての研究も盛んに行われています。例えば外交政策、安全保障、戦争、南北問題、難民、軍備管理、貿易摩擦、環境問題などは国際関係学が網羅している研究対象ですが、全て国家間の問題でなく国内の政治・経済が中心となります。従って国際関係論は非常に総合的な社会科学としての性格を持っており、また研究の方法論においても理論研究と地域研究とに大別できる学問である。理論研究は外交や国際摩擦、安全保障や環境問題などを社会学的観点から包括的に研究を行うのに対し、地域研究とはアジアやヨーロッパなど特定の地域を研究対象として絞り研究を深める学問です。


■国際開発学(International Development)

開発学は発展途上国の貧困解消の方法や、国家間の開発援助政策を研究する学問である。その研究対象は主に社会学的アプローチが多く、貧困の原因となる問題を社会の中から見つけ出し解消しようとする学問です。その研究対象は幅広く、人権問題や性別、宗教、文化、歴史、環境、衛星と多岐に渡ります。開発学というと開発系学を思い浮かべる方が多いですが、この場合の研究対象は経済的アプローチは含まれず、あくまで人間に焦点を当てた研究になります。また、ある開発政策や開発戦略が社会をどのように変化させたか(またはそうでないか)をはかるのも社会学的アプローチの特質です

一方経済学的アプローチは貧困を解消するために具体的な経済指標上の数値・統計を基にして、研究を行う。また開発によって貧困解消を図るには、現実的な建物・下水道・公共施設・各種のインフラストラクチャーの整備が必要であるという工学的アプローチも存在します。このように国際開発学といっても研究アプローチは様々なので、進学先を決める前に自分の研究テーマを熟考する必要があります。


■公共政策学(Public Policy)

公共政策とは、民間企業では解決することのできない問題に対して、政府や地方公共団体などが代わりに実施する政策とことをいいます。目的な公共福祉を豊かにすることですが、その対象は国内、国外を問いません。

主に研究する内容は公共政策の立案、実施までのプロセスになります。公共政策を実行する過程は、具体的に解決すべき公共問題を課題として設定し、その課題解決に向けた施策及び計画を起案する1)政策立案、そして立案し計画を各関係部組織に確認をとりながら、政策案を練り上げる2)政策形成、その後実際に試行錯誤して形成した政策の実行を決定する3)政策決定、決定された政策を執行する4)政策実施、最後に実際に実行した政策の効果を測定し、次回の政策立案に活かす5)政策評価の各段階に分けることが出来る。この政策が実際に行われるまでの5段階を深く研究し、確実に建設的な公共政策を実施することのできる人物になることがこの学問の目的です。

Search for Programs

Field of Study(分野)

Course(専攻)

Location(留学先)

アメリカ全土
アメリカ西海岸
オーストラリア
ニュージーランド

アメリカ東海岸
イギリス
カナダ
ヨーロッパ

Key Word(キーワード検索)


   


大学院留学専門トータルサポート 大学院留学コンサルティング株式会社

TOEFLiBT専門対策なら、TOEFLiBT対策カレッジ

IELTS対策専門 IELTS対策コーチングセンター

個人で成功する、大学院留学 留学エージェントに頼らないで成功する

大学院留学Q&A 海外大学院留学事情 合格者インタビュー キャリア別専攻一覧 大学院留学専門情報サイト

MBA留学センター

大学院留学何でも相談室 大学院留学Q&A

東京国際フォーラムにて、大学院留学セミナー毎月開催中

広告掲載希望≫